JUGEMテーマ:今日のおしゃべり

 

こんにちわ。

 

ラッキー&ラボンです。

 

この度の豪雨で、被害に遭われた地域の方には、心よりお見舞い申し上げます。

 

今回、幸い信楽では、特に大きな被害はありませんでしたが、5年前の台風18号で、大変大きな被害を受けたことは、まだ記憶に新しく、大雨が降る度に、とても不安になります。

 

また先日は、大きな地震もあり、不安は増すばかりです。

 

大自然を前に、人間は、とても無力であることを思い知らされます。

 

天災は仕方のない部分もありますが、備えあれば憂いなし。

 

できるだけ被害を最小限に食い止められるよう、日々考えておきたいところです。

 

 

さて、近畿地方も梅雨明けし、いよいよ夏本番ですね!

 

信楽の夏といえば、これではないでしょうか↓

「しがらき火まつり」

 

火まつりは、古くは数百年前、江戸時代以前よりつづくと伝えられ、「 陶器づくりに欠かせない火 」、「 生活や文化に欠かせない火 」への感謝と火に関わる安全を願って行われてます。
新宮神社から、愛宕山山頂の神社(陶器神社)に松明を奉納します。

約2.6km(約50分)のルートで行われ、子供から大人まで、毎年700本程度の松明が奉納されます!

 

 

 

松明が連なる光景は、とても迫力があり、美しいです!

 

 

*写真は、昨年の様子です。

 

今年は、7月28日(土)に行われます。

 

火の有難さに感謝し、そして、日本中が少しでも元気なりますように。

 

ではでは

 

ラッキー&ラボン

facebook twitter

コメント
コメントする